■空中アスレチック☆からす天狗
ツリートップに出現した13のミッションをクリアせよ!君は最後の難関のからす天狗ZIPにたどり着けるか!?家族や友達グループで盛りあがろう!
 



2020年春リニューアルOPEN♪




MISSION 〜13の障害(OBSTACLE)をクリアせよ!

専用のロープやハーネス(安全帯)を利用して樹上(TREE TOP)の1周コースに挑戦します。
全部で13のステージがあり、最後のステージでは、100mのジップライン「からす天狗ZIP」を楽しんでGOALできることでしょう。
難易度の高いものには迂回路も設置されていますので自信のない方にも安心です。
アドベンチャー体験だけでなく、野鳥やムササビの目線から、木や森、自然との一体感を味わうことができます。
キミの勇気と家族のきずな・友だちの声援が成功の鍵だ!?


ムービーで見る空中アスレチックスタートエリア
ムービーで見る最後の関門「大山からす天狗」

内 容
1.開始時間10分前までには受付をお済ませください。イベントホールにてスタッフのサポートのもとヘルメット・グローブ・ハーネス(安全ベルト)の装着を行います。

2.ビジターセンターから移動すること5分、森の中のツリーステージ「はじまりの狼煙台(のろしだい)」にご案内。「カラビナロープ」という安全フックの使い方を練習したら、ハシゴを使い、高さ5mの狼煙台にのぼります。

3.ここからは各参加者・ご家族のペースでチャレンジです。スタッフは地上で巡回アドバイスを行います。(途中リタイヤ希望等の場合はお助けいたします)

4.スタート地点から一方向に、13の障害(ステージ間の空中アスレチック)に挑戦します。安全フックがかかっているので安心です。難易度の高い障害には迂回路もあります。

5.最後の障害はお楽しみ♪100m「からす天狗ZIP」で爽快にGOALしよう。

料 金
   3,000円

(小学生以上一律。ガイド・ヘルメット・ハーネスの使用料・傷害保険代込)
※別途入場料


<付帯する傷害保険の内容>
通院500円/入院1,000円/死亡・後遺障害200万円/賠償責任補償1億円



  
【オプション】  レンタルグローブ(下の画像左) 200円

時 間
 
9:30 / 11:00 / 13:30 (所要1.5〜2.0時間)

最少催行 2人(※子供のみの参加は不可・GW期間は実施無し)
参加規約 森の国プログラム参加規約
同意いただいてから参加をお願い致します。
格好・
持ち物

推奨1:長そで・長ズボン(+虫除けスプレー)
    ・・・季節や天候などにより虫刺され対策およびすり傷から身を守ります
推奨2:ゴム軍手の持参(↓参考画像)
    ・・・
ただの軍手は不可手のひら部分にゴムまたはゴムのイボ付きが必須
      (各ステージでのカラビナのかけかえ作業のため

推奨3:自転車用などのヘルメット持参(↓参考画像)
    ・・・料金に含まれておりますが、特にお子さまに関して、フィット感の観点から
     使い慣れたものがご家庭にあれば持参を進めています。


有料レンタルあり(200円) 家庭にあれば持参おすすめ
申込み   

空中アスレチックについてのQ&A

Q1】誰でも参加できるの?
【A1】‐学生以上 ⊃板坑隠横娃磽躇幣紂´B僚釘牽娃襭膂焚
    を満たしていれば参加できます。但し未成年者は保護者同伴(保護者がグループに
    必ず1名は参加)が必要です。

【Q2】幼児もいるのですが・・・
【A2】
小学生未満は参加いただけませんので、「応援団」として、現地に同伴可能です。

【Q3】とにかく初めてなのですが大丈夫ですか・・・。
【A3高さが5m程度の場所での活動という以外は、特別な技術や体力は必要ありません。
    体験中も高度なロープワークなどの習得はございません。
    どなたにも森や木と一体になる楽しさ・樹上でのリスやフクロウなどの目線に立ち
    ドキドキワクワクの冒険気分を感じていただくけるプログラムです。

【Q4】いつでもできるの?
【A4】基本的には受け付けていますが、できれば前日までにご予約をお願いします。

【Q5】どこでやるの?
【A5】森の国園内です。受付で集合・装備の確認をしてもらったら、歩いて5分の移動です。

【Q6】子供だけでも参加できるの?
【A6】1グループあたり最低1人の保護者の参加が必要です。
     

【Q7】1人でもできるの?
【A7】2人以上で催行しています。ただし他の参加者が同日同時刻にいらっしゃる場合は1名
    参加もお受けします。お1人の場合はご相談ください。


【Q8】悪天候の場合は?
【A8】滑りやすくなるなどの、楽しめない状況・危険が考えられる場合は、当日に中止する
    こともありますのでご了承下さい。

私がチーフインストラクターです
「登ってみて初めて
見える景色があるよ!」