■森の国ネイチャーガイドウォーク

アスレチックの森などを散策し、四季折々の旬の生き物(昆虫)や自然を観察する1時間のお手軽ガイドツアーです。特別ななにかを探すというより、身近な自然環境に、あなたの気づかない魅力があることを楽しく発見できる内容です。

生き物好きなキッズとファミリー向けですが、アウトドアの興味のあるファミリーやカップル、「ちょっとの間でいいので森林浴やガイドをしてもらいたい」という大人グループでもお楽しみいただけることが特徴です。どうぞお気軽にお問い合わせください!


何に出会える!? 季節のみどころ


■春(4月〜5月上旬)
幼虫から美しいまさに
チョウの女王キアゲハ
アワの中で子育て名人!
アワフキムシの営巣
春の里山を彩る
タチツボスミレ
新しい命の芽吹きの季節です。春の里山は、わずか2ヶ月の短い間に花を咲かせ実をつけなくてはならない、小さくともたくましい、ユニークな生き物たちの命の営みであふれています。そんな春のドラマを感じ、楽しみながら散策できます。

【5月のミッション】「ちょうちょを捕獲せよ!」

参加者には虫あみもお渡しいたします。ガイドウォーク中に遭遇したら、ぜひ捕獲してみよう。ミッション成功者にはちょっとしたおまけが!

■初夏(5月下旬〜7月上旬)
ロマンチックな名前の由来には訳がある!? オトシブミ この時期だけ里山に姿を表す
樹上暮らしのモリアオガエル
雨が降るとイキイキ!
キッズに大人気カタツムリ
木々が新しい葉をつけ緑の生命力がみなぎり、まるで森が呼吸しているようです。マイナスイオンの中歩いているだけで自分にエネルギーが満ちてくるようです。そんな初夏は森の国周辺にあるめったに出会えないモリアオガエルの群生地を訪れ、卵塊やおたまじゃくしを観察することもできます。(希望者)

【6月のミッション】「カタツムリを発見せよ!」
ガイドウォーク中に”ターゲット”に遭遇したら、ぜひ捕獲してみよう。6月のターゲットはカタツムリ、またはアマガエル。ミッション成功者にはちょっとしたおまけが!
また、モリアオガエル希望者はガイドウォークの内容を変えて、モリアオガエル生息地へでかけます。お申込み時に備考欄へモリアオガエルの生息地へ行きたい!と記入してください。

【7月のミッション】「トカゲを発見せよ!」
7月のターゲットはトカゲ類、またはナナフシ。それぞれに、好きなすみかや隠れ家があります。生体がわかれば、森の中のどんなところを探せば発見できそうか、あなたも昆虫ハンターに近づけますよ♪
ミッション成功者にはちょっとしたおまけが。

■夏(7月〜8月)
7年かけて成虫になるのに
わずか数週間で寿命を
終えるアブラゼミ
よく見ると金色のビロードのような毛に覆われているかっこいいミヤマクワガタ プラモデルのような光沢とデザインが美しいゴマダラカミキリ
セミのBGMであふれるアカマツ林。森の中は案外涼しいもの。まずは手で捕まえることに挑戦してみよう!そしてクワガタやカブトムシなどたくさんの昆虫の”レストラン”を探すコツも伝授。これであなたも虫探し名人に!?

【9月のミッション】「飛翔するバッタを捕獲せよ!」
9月はもぎ取り農園の周辺にバッタが出現します。ススキなどそよぐ耕作放棄地は格好のすみかです。バッタはピョンピョン移動するものも、10mぐらい飛翔するものもいろいろ。これらを捕獲するには昆虫の動きを予測し、素早い行動が必要で、さながら「スポーツ」のようです。

【10月のミッション】「カマキリを発見せよ!」
カマキリはかくれんぼ名人。まずは発見することが難易度が高いでしょう。一旦発見すると、攻撃的な性格から人間にも逃げずに戦いの準備をするので、捕獲は難しくないでしょう。ただし(逃げるベシ!)と判断するとスタコラサッサと想像を超える軽やかさで茂みの奥へトンズラします。このカマキリの「ヒットアンドアウェイ」の面白さを、いっしょに探検しましょう。

【11月のミッション】「どんぐりを発見せよ!」
虫たちはそろそろ冬支度。気温が低くなってくると地中に隠れなかなか見つけられなくなります。そのかわり秋の実りや落ち葉が床一面を覆っており、森の中は黄色や赤色のじゅうたんのようです。

■秋(9月〜11月)
カマキリの鎌の仕組みを
観察してみよう
バッタの動きのリズムを把握するとかんたんに捕まえられる どこにいるかわかるかな?
かくれんぼ名人のナナフシ
トンボ、バッタ、コオロギなどの代表的なものから、、鈴虫、カマキリ、クツワムシ、ナナフシなど、赤松林はさながら虫たちの”パーティ会場”。トンボの複眼や秋の鳴く虫の仕組みなど、捕まえた虫をじっくり観察してみよう。
時 間 9:30〜/15:00〜 (所要1時間)
料 金
1,000円 (+施設利用料)
※3歳以上一律

期 間
4月〜11月(要事前予約)

※GWは行ってません。
※夏休み期間は日時を「夏休みカレンダー」でチェック


最少催行 2人
準備
するもの
服装:長袖、長ズボン、帽子推奨
持ち物:手ぶらでOK!(希望により水筒・虫除けスプレー・タオル・カメラ・虫取りアミ・虫かごなど)
その他
■ツアー中に採集した虫は、
基本的には持ち帰れません。
(採集できた虫のなかには、飼育しやすいものなどに、ガイドさんがOKを出すものもあります。詳しくは当日ご相談ください。)
生き物が苦手な場合、事前にお伝え下さい。自然観察を中心としたガイドウォークを楽しみましょう。

■雨の時
雨のときにのみ見られる生き物もあります。長靴+傘(またはカッパ)の準備で楽しみましょう。キャンセルされたい場合もOKです。

■天候によるキャンセル
アウトドアプログラムですので、強風・大雨などが予測される場合などガイドの判断があれば、直前にツアーがキャンセルされることもあります。その場合はTEL等で説明・ご相談させて頂きます。

■2歳以下は無料です。


お申込み