■手作りソーセージとみるく鍋
冬だから!薪ストーブクッキング第1弾♪
紅葉が終わると銀世界が待っている鳥取県大山。遊びの広場が雪原に!お手軽に雪遊びを満喫しよう♪森の国では50-100cm程度の積雪があり、ソリすべりや雪遊びが手軽に楽しめちゃいます♪


そんな一方で、雪原を望むガラス張りのイベントホールでは、ご家族が本格的な薪ストーブを囲み、雪原を走り回るこども達を眺めたり、卓球コーナーで楽しんだり、あるいは読書などでゆっくりと暖まったりすることも。
ここではそんな過ごし方の中で、ほかほかランチの体験プログラムのご紹介です。
ソーセージは、あらびき豚肉を混ぜるところから、味付け、腸詰めの代わりにラップを使って形を整えます。 メニューは野菜たっぷりみるく鍋、手作りソーセージ、ホットドッグです。 焼きウィンナーのことを、フィンランドでは「コッコ・マッカラ(=焚き火・ソーセージ)」と呼びます。
薪ストーブの炎を使って手作りソーセージを直火で炙って食べてみよう!

料 金
2,000円/1名
(別途入場料必要)

時 間 10:30開始 所要1.5時間。
催行人数 4〜20名
概要
ランチメニュー名
「手作りソーセージのホットドッグとダッチオーブンのみるく鍋」

薪ストーブは予め着火されており、体験開始時点では温かい状態です。
 体験中に薪の継ぎ足しを行って頂きます。

・クッキングは、ひき肉から作るオリジナルソーセージ作りと、コッコ・マッカラ体験(ソーセージのあぶり焼き)が体験の中心となります。
 みるく鍋自体はダッチオーブンなどでベースを準備しており、薪ストーブで煮込みんだり、最後に手作りソーセージを茹でます。
 ※ソーセージの炙り焼きは、薪ストーブで行うこともありますが、10名を超えるグループの場合は焚き火を設営いたします。いずれも冬山での直火の魅力を体験いただけます♪


・キャンセルの場合は・・・
私が手作りソーセージとみるく鍋の担当です
「雪遊びと温かいみるく鍋で特別な冬を楽しんじゃおう!」
 
 
 
 
森の不思議探検
ハンドクラフト
森の国森の国 [営業時間 9:00〜17:30]
〒689-3319 鳥取県西伯郡大山町赤松634(大山観光道路沿い 県道24号線沿い)
TEL 0859-53-8036 FAX 0859-53-8004 お問い合わせフォーム キャンセルについて