■ネイチャースキーツアー
バックカントリースキー

ネイチャースキーとは
自然のままのフィールド、いわゆる管理されていない自然の雪山を自分の足で登り自分の判断で滑走することで、別名バックカントリースキー(スノーボード)といわれています。

■魅力とは?
雪の積もった真冬の山を、スキーや、スノーボードを担いで登る−。それだけを聞くと苦行に近い行動ですが、その魅力を知ってしまうと、その登りでさえ、その先に待ち受ける楽しみをふくらませる要素にすぎないのです。

むしろ、自分の足で、苦労して登ったからこそ、より一層、滑った後の満足感や、充足感につながるのではないでしょうか。銀世界の雪原や林間を登りながら、ハアハアあえぎながら、顔はニヤニヤ、胸はワクワクドキドキ!そんな自分に出会えます。

そして非日常の雪上ランチを終えた後は、メインイベント。障害物のない雪原「オープンバーン」、森や林を縫うように滑走する「ツリーラン」、エクストリームのような岩肌の出た斜面、誰も滑っていないふかふかのパウダースノー・・・・・、ルートを見極め、自分自身で判断し滑る、その全てが魅力です。

初心者向けとは?
コースは、その一部をスノーシューでも利用しているフィールドで、雪原や林が中心となります。まずはバックカントリーの雰囲気を体験していただく内容を予定しています。
ただし前提として、冬山でのアクティビティということで、危険を伴う可能性があることをご承知の上でのご参加をお願いします。

■参加するのに何が必要?

技術面 スキーで滑れる、とまれる、曲がれる、スケーティングで進めるレベルにあればOK。
装備面 ★スキーを持参
※ファンスキー、ショートスキーなど短い板は不可。
★スキー又はボードを固定し、背負うリュック(40L以上)が必要です。専用リュックもありますが、お持ちのリュックに紐などで固定できるように細工してもOKです。
ウェアについては、登りの際に汗をかくこともあるため、ゲレンデ用というよりは、登山用ウェアが望ましいです。スノーシューツアーのウェアを参考にしてください。
★ゴーグルは必須、ヘルメットあればご持参ください
                      (レンタルは行ってません)。
★スキー用ブーツを担いで移動することになります。そのためスノーシュー歩行用に登山靴などを準備してください。
体力面 スキーまたはボードをリュックに担いで1.5時間から2時間の雪上登り移動ができることが前提です。


料 金
6.000円
 (ランチ込み。スノーシューレンタルの場合別途2,000円)
※別途保険料\200


保険について
傷害保険内容>通院1500円/入院3000円/死亡・後遺障害200万円/賠償責任保証1億円

時 間
9:00〜  受付
9:30   森の国発(専用車にて出発(移動15〜20分))
10:00  スキーを担ぎ、スノーシューで移動(主に登り)
12:00  雪上ランチ
13:00  滑走(スキーなど滑走できる用具に履き替えます) 
14:00  専用車ピックアップ
〜14:30
15:00  森の国着後〜解散

最少催行 2人
 
 
 
 
森の不思議探検
ハンドクラフト
森の国森の国 [営業時間 9:00〜17:30]
〒689-3319 鳥取県西伯郡大山町赤松634(大山観光道路沿い 県道24号線沿い)
TEL 0859-53-8036 FAX 0859-53-8004 お問い合わせフォーム キャンセルについて